新作・スピンノサウルス

学研LIVE恐竜で描けなかったスピノサウルスを制作しました。今回は皮膚の質感をウロコではなく、シワの重なりで表現してみました。魚を喰わえた状況を作ろうと試行錯誤しましたが、なかなか上手くいきません。水の表現なども今後研究の余地ありです。次のステップに繋がればと思います。